切り花部会

主たる活動

・本県のチューリップ・ユリ切花等の切り花振興事業を実施。

チューリップ切り花の新しい魅力発信による知名度アップのため、チュ-リップウェディングの定着のためブライダルショー等へのサンプル提供。SNSを活用した情報発信及び県内外における各種イベントとのタイアップ等による県産チューリップのPR。チューリップ切り花需要動向調査、本県の生産・流通体制に適したユリ品種の選抜とPRを図るため、輸入隔離ほ場における有望品種の調査及びその選抜、また市場関係者に対するその取組のPRを実施し、さらに.ビクトリーブーケの活用により県産花きの新たな需要の創出のため、県内で開催されるスポーツ大会等におけるビクトリーブーケの普及定着を図るため活動しています。
また切り花の普及のため小中学生等を対象とした花育活動の推進により、将来の花き需要の拡大を図るため、小中学生を対象とした花育授業・体験教室の開催など。
ほか、ユリ産地PR、リリーアンバサダー広報事業、日持ち性向上技術実証事業など展開をしています。

 

部会連絡先

部会長 玉木隆幸(㈱新花)TEL025-257-6900

副部会長 金子克明(全農新潟県本部園芸部)TEL025-232-1581

構成メンバー

ギャラリー

チューリップ切り花コンテストで生産技術の向上

新潟県産に有望なユリ品種選抜調査を実施